ここからサイト内共通メニューです。

2019年9月21日(土)&9月22日(日)石場建て構法による薪棚づくり体験(秩父)

 生活クラブ埼玉では、これまで学習会などを通して埼玉県民の水源林である秩父の森の実態を知りました。手入れの行き届かなくなっている杉ヒノキの人工林を、市民、女性、子ども達が参加して活躍できる皮むき間伐活動を、地域の様々な団体・個人と共に進めてきました。
 昨年は「皮むき間伐」※という方法で伐採イベントを行い、本部の子ども室の床材にしました。今年は、その材を使って昔ながらの「石場建て」※構法で、木材の山主であるレストラン「クチーナサルヴェ」のオナーシェフ坪内氏の薪棚を作ります。
 お好みでクチーナサルヴェの有機野菜をぶんだんに使った美味しいランチもいただけます。2日間のイベントを通して木に触れ、ものを作る楽しさ、学びを味わいましよう!

 「石場建て」とは自然石の上に柱を立てる伝統的構法です。柱の足元は「ひかりつけ」といって、石の凹凸に合わせて加工しますので高度な技術が必要となります。「光も漏れないほどに素材同士を密着させる」のが語源であるともいわれています。現代のコンクリートの基礎に金物で緊結するような地震力に対して固く抗う建築・指導 のとは異なり、自然物のみのつながりで力を柔らかくいなすような建て方となります。木と石をつなげるという素朴ながらも奥の深い技術をこの機会に是非体験してみませんか?



日時:9月21日(土)9:00~15:30
      9月22日(日)9:00~15:30
(予備日10月5日(土)9:00~15:30)

場所:クチーナ サルヴェ直営農場
秩父市太田614-1

参加費:2,500円/日
*大人のみ*申込者多数の場合、抽選になる場合があります。

昼食費:1,000円/日(cucina salve製)

持ち物:軍手、ぞうきん、あれば木工用彫刻刀

主催:生活クラブ埼玉
   秩父・市民参加型伐採プロジェクト協議会

お問合せ:048-839-4881(埼玉本部 担当:小山)


生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

生活クラブ埼玉 公式SNSでお役立ち情報を配信中!
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。