"お蔵米せんべい みんなのカレー味" 【狭山ブロック&小島米菓】

お蔵米せんべい

狭山ブロックと小島米菓の共同開発「お蔵米せんべい みんなのカレー味」。老若男女だれでも食べられてみんなに愛される「おせんべい」を目指して開発してきました。

開発に関わったプロジェクトメンバーは、全部で11名。みんなで心をひとつに楽しく開発してきました。
開発当初に市場で売れている「おせんべい」についても、持ち寄り調べてみたところ、なんと添加物の多いものがいっぱいありました。私たちは余計なものは加えず安心して食べられる「おせんべい」を作ろうと小島米菓の柳楽さんとともに、組合員のアンケートをもとに、試行錯誤をしながら数種類を試作しました。

原材料には、埼玉の材を使おうと、川島町で栽培している「川越藩のお蔵米」を生地に、なたね油、タイヘイのカレーパウダーを使用しています。品質保持のため酸化防止剤を使用していますが、油ヤシ由来の遺伝子組み換えではない、生活クラブで許容されているものを使用しています。包材にはやはり品質保持のためにアルミの袋を使用し、食べきりサイズの持ちやすい大きさになっています。包材の絵は開発メンバーのデザインによるものです。

「お蔵米せんべい みんなのカレー味」をご賞味ください!

容量:70g

原材料:加工米・なたね油・海水塩・トコトリエール・砂糖・塩・酵母エキスパウダー・カレーパウダー・脱脂粉乳・かつお節粉末・香辛料・ミルボアパウダー・海洋深層水加工品


 
 

ページの先頭に戻る