生活クラブ生協(埼玉)は電気の共同購入をすすめます

2016年4月より電気を選べるようになりました。
みなさんは電気を選ぶ時、何を基準に選びますか?
 
各地の生活クラブ生協が出資してできたエネルギーの会社(株)生活クラブエナジーは、再生可能な自然エネルギーを基本に電力を供給しています。
東京・神奈川・埼玉・千葉の生活クラブ生協が作った風車『夢風』(秋田県にかほ市)の風力発電、生活クラブ生協の物流の拠点である飯能デリバリーセンターや地域の配送センターに設置した太陽光発電、バイオマス発電など、電源構成のおよそ 60%が自然エネルギーで、発電所を増やしながら自然エネルギー 100%を目指しています。
 
2017年9月からは会津電力飯館電力からも電力提供を受けることになりました。
 
写真左:会津電力雄国太陽光発電所  右:飯館村伊丹沢太陽光発電所

電気を選ぶことは、エネルギーを選ぶことです。
そして、自然エネルギーを選ぶことは、原発はいらないという意志表示をすることにもなります。

私たちが支払った電気料金が、志のある電力会社の大きなチカラになります。
手続きは簡単!契約すると、1~2ヶ月後に電気の供給が始まります。
電源構成も公開されており、毎月の明細書に記載されています。
 

生活クラブ生協(埼玉)は電気の共同購入をすすめていきます。

組合員のみなさま。
ぜひお申込みください。
 

(2018年2月16日掲載)


※お申込み及びご契約できる方は、生活クラブ生協の組合員に限ります。上記の申込みは生活クラブ埼玉組合員専用となります。
 
※生活クラブ生協(埼玉)へご加入をご検討のかた
資料請求はこちら その他お問合せはこちら
 
※埼玉県外のかたは、各地の生活クラブ生協へお問合せください。

 
 
 

はじめての方へ

  • イベントカレンダー
  • 子育て応援
  • 子育て・福祉施設向け配送サービスご利用案内
Facebookもチェック
  • twitter
  • これいいクラブ
  • お友だち紹介
  • 生活クラブのえほん
  • カンブリア
  • しーちゃん

ページの先頭に戻る