3/26(土)埼玉本部にて甲状腺検査を開催しました

甲状腺検査活動

生活クラブ埼玉では、2012年度「福島の子どもと知る権利を守るための活動」に賛同し、福島と他地域の比較のために埼玉県内で子どもたちの甲状腺検査を実施しました。その目的は福島県が行なっている甲状腺検査に対して自主検査を行なって結果を比較すること、および県などによる情報管理や操作を監視することです。

生活クラブ埼玉では2012年度から毎年行っています。昨年度も医療法人クレモナ会ティーエムクリニックの協力のもと、2016年3月26日(土)埼玉本部にて、33名(2014年度からの継続26名)が検査を受けました。福島県や環境省による検査との単純な比較が難しい現状だからこそ、一定の検査規模で少なくとも数年間は検査活動を継続する必要性が見えてきています。今後も市民の手による検査活動を行い、子どもたちの健康と未来を守る活動を続けて行きます。


はじめての方へ

  • イベントカレンダー
  • 子育て応援
  • 子育て・福祉施設向け配送サービスご利用案内
Facebookもチェック
  • twitter
  • これいいクラブ
  • お友だち紹介
  • 生活クラブのえほん

ページの先頭に戻る