募集 3.11を忘れない。交流・活動支援カンパ

3.11カンパ募集(埼玉)

私たちは2011年3月11日の東日本大震災・福島第一原発事故という未曽有の災害と人災に直面しました。生活クラブ埼玉としては、東日本大震災支援活動を継続的に行うことを決め、組合員カンパを実施し431万円の支援が集まりました。

組合員からのカンパ金による活動は、2012年~2015年に福島の子どもリフレッシュツアーと「子どもと知る権利を守る活動」として甲状腺検査活動を実施し、その費用として支出しました。

東日本大震災・福島第一原発事故による復興は未だ先が見えない状況です。被災者の気持ちはこのまま風化し忘れられるのではという不安感があります。私たちができることは、やはり、被災者の心に寄り添い、多くの人たちで気持ちを分かち合い、時にはできる範囲の活動が必要と考えます。

そのため生活クラブ埼玉では、福島の子どもたちに寄り添う活動を継続しつつ、新たにより多くの人が被災者と交流し、人と人がつながり続けるための費用「現地支援活動交通費補助(ふくしま単協交流含む)を使途内容に加え、第2次独自カンパ「3.11を忘れない交流・活動支援カンパ」を実施します。


カンパ目標金額・提出方法

生活クラブ埼玉第2次独自カンパ「3.11を忘れない交流・活動支援カンパ」募集期間は目標額の150万円を達成するまで続きます。カンパ金は1口500円からです。集金はカンパ申込書を提出した月の翌月の共同購入代金と一緒に集金いたします(月末提出など場合によっては翌々月の時もあります).

目標金額】150万円(1口500円)
集金方法】カンパ申込み書を提出した翌月の共同購入代金と同時(翌々月の場合あり)
【申込書】⇒こちらをクリックして印刷してください         
【提出方法】生活クラブの配達便でご戻出下さい。
【問合せ先】生活クラブ埼玉本部:048-839-4881(活動推進部)

 
 

はじめての方へ

  • イベントカレンダー
  • 子育て応援
  • 子育て・福祉施設向け配送サービスご利用案内
Facebookもチェック
  • twitter
  • これいいクラブ
  • お友だち紹介
  • 生活クラブのえほん

ページの先頭に戻る