パブリックコメント:経産省「電力の小売営業に関する指針」(案)に意見提出しました

意見提出しました

先日、経済産業省より電気の小売全面自由化に伴い、関係事業者の関係法令遵守と自主的な取組を促し、消費者保護の充実、電気事業の健全な発達を目的に「電力の小売営業に関する指針」(案)が作成されました。同時に「電力の小売営業に関する指針」(案)に関する意見募集(パブリックコメント)が12月4日~1月8日の期間で行われました。生活クラブでは、電気の小売り自由化に向け、消費者が電源を選択できるように電源構成等の情報開示が不可欠であるとしてきました。

しかし、「電力の小売営業に関する指針」(案)では、電源構成等の情報開示は「望ましい行為」=努力義務と位置づけられるにとどまり不十分な内容となっています。そのため、生活クラブ埼玉としてパブリックコメントを通じて1月6日に意見を提出しました。以下になります。

 

はじめての方へ

  • イベントカレンダー
  • 子育て応援
  • 子育て・福祉施設向け配送サービスご利用案内
Facebookもチェック
  • twitter
  • これいいクラブ
  • お友だち紹介
  • 生活クラブのえほん

ページの先頭に戻る