地域協議会

ブロックごとに、協同の理念に基づく市民がおこなう公益を実現するために、問題意識を共感できる多くの団体と連携し協議しながら地域の課題解決を進めます。
協同の価値「自発的な参加・参加した人同士の学び合い(共育)・民主的な運営」を大切にする、まちづくりの主体者を増やしていきます。

【フィールドワーク】
大勢の人たちと共にまちを歩くことで、まちの課題や調査結果を確認したり、まちづくりの視点を養なったりすることで、情報や考え方を交換・共有し「自分で考え、行動する人」を増やします。


ページの先頭に戻る