【組合員】

《1地区に個配・班・組》

 個配・班・組・結は生活クラブの基本組織です。ライフスタイルに合わせて、共同購入の形が選択できます。選択肢を増やすことで、加入の機会を増やします。

仲間が増え組織率が高まれば、問題解決の力が質・量ともに拡大します。

組は15人以上、班は4人以上、個配は1人が単位です。結はメゾンに設置された組です。組合員は、共同購入の形により、権利や責任が変わることはありません。全ての組合員が利用・出資・運営に参加します。

但し、組織全体のコスト面をみると、組 ⇒ 班 ⇒ 個配の順に構成人数が多いほど、優位性を持ちます。

《連》

組合員活動支援制度 連 は、地域社会の一員である組合員をはじめとする様々な人々の思いを束ね、個になっている組合員が生活クラブ活動によって多様なつながりを再生・創造できることをめざしています。

連はエリアを限定しない組合員が自主的に興味、関心によって集う活動です。組合員は地区と連の活動ステージを2つ持つようになります。

・組合員3人以上で構成(代表者は組合員とする)。

・支部への提案権を有します(支部も連へ提案できます)。

連の案内はこちら

ページの先頭に戻る