ひまわりカフェ

【所沢東支部】新・おしゃべりキッチン「安いものには訳がある」を開催しました

目の前に出されたのはアメ色の液体がのった2つのスプーン。
順番に舌にのせると...。
「こっちのほうが味が濃い!」
正解! 生活クラブの丸大豆醤油でした。
一般の醤油とはなぜ違うのか。何が違うのか。
そのナゾが今日明らかになるのです!

7月20日(金)、所沢東支部では所沢中央公民館にて『新・おしゃべりキッチン 安いものには訳がある!』を開催しました。
『新・おしゃべりキッチン』は、いちどに3つの生産者の方にお話をうかがえるという企画。今回のテーマは『安いものには訳がある!』。
組合員におなじみの『醤油』、『油』、『ご飯のおとも』の生産者さんをお招きしました。

まずは辛子明太子の泰山食品商工さん。
添加物いっぱいのイメージがある辛子明太子。ちゃんとつくるにはちゃんとした素材を使うしかないわけで、いわゆるお買い得品をつくるには素材・添加物・製造期間のコストをどう削るのかがわかりやすく示されました。
おいしそうな色を出すために毒物扱いの添加物も使われていることや化学調味料で熟成期間を短縮していること。粗悪な素材も多種多様な添加物により製品化されることを知り恐ろしささえ感じました。

なたね油でおなじみの米澤製油さん。
市販の油は一般的には石油溶剤や化学合成添加物を使うという製法を知ってびっくり。自分の家族にも安心して使える油を、との想いから開発されたという製油法は、コストはかかりますが安心で安全、そして良質です。製品化までの過熱工程も少ないからこそ『生活クラブの油なら胸やけしない』という声も納得です。

そして、醤油や万能だし、ドレッシングでおなじみのタイヘイさん。
原材料の『丸大豆』とは何かからはじまり、熟成過程もなにもかもがこだわったこの醤油、ちゃんと知ればなるほど、確かに高くはない!そんな醤油を日常使いできることの幸せを改めて感じました。

お待ちかねの試食タイムには炊き立ての白ご飯と豆腐、生野菜を用意。
明太子やちりめんじゃこ、各種のドレッシングを思い思いに試していただきます。
子どもたちもワカメと小鯛の酢漬けやおいしいドレッシング類が気に入ったよう。
4歳児も初挑戦の明太子ごはんを「もっとちょーだい」とおかわり。じつにおいしそうな笑顔です!
舌にピリピリしないまろやかな味わい。生まれて初めての明太子が本物でよかった!
生産者さんもテーブルに加わり試食を囲み、食べ方のアレンジや活用レシピに会話も弾みます。

今や普通のスーパーでは添加物が入っていない食品を見つけることが難しいほどですが、ちゃんとした食べものを定期購入することができるありがたさも再認識したのでした。
また、参加者の方からの「子どもには本当の味がわかる人になってほしい」「使い続けることで作り手の方たちを支えたい」という声に心から共感しました。
所沢東支部ではさまざまなイベントを企画してまいりますので、ぜひご参加ください。(H.M.)

Comments|コメントを書く

コメントを書く

 
カテゴリアーカイブ
理事会 (72)
狭山ブロック (54)
所沢ブロック (37)
川口ブロック (10)
越谷ブロック (15)
熊谷ブロック (6)
大宮ブロック (3)
入間支部 (0)
坂戸支部 (11)
川島支部 (13)
川越支部 (2)
日高支部 (6)
毛呂山支部 (1)
狭山支部 (3)
飯能支部 (11)
鳩山支部 (32)
鶴ヶ島支部 (20)
ふじみ野支部 (0)
和光支部 (0)
富士見三芳支部 (0)
志木支部 (0)
所沢北支部 (1)
所沢南支部 (2)
所沢東支部 (20)
新座支部 (0)
朝霞支部 (2)
川口中央支部 (0)
川口支部 (0)
戸田支部 (0)
浦和東支部 (0)
浦和西支部 (12)
蕨支部 (6)
三郷・八潮支部 (0)
吉川・松伏支部 (0)
草加支部 (0)
越谷支部 (0)
上尾支部 (0)
久喜支部 (0)
加須支部 (0)
大宮支部 (2)
宮代支部 (0)
岩槻支部 (1)
幸手支部 (0)
春日部支部 (0)
杉戸支部 (0)
白岡支部 (0)
蓮田支部 (0)
吹上支部 (0)
寄居支部 (0)
小川支部 (1)
本庄支部 (4)
桶川・北本支部 (1)
比企支部 (0)
深谷支部 (0)
熊谷支部 (3)
秩父支部 (0)
羽生支部 (0)
行田支部 (0)
鴻巣支部 (0)
くらぶメゾン志木 (0)
くらぶメゾン越谷 (0)
くらぶメゾン鶴ヶ島 (17)
事務局 (0)
越谷くわい支部 (21)
越谷いちご支部 (9)
(16)
庄内交流会2015 (15)
さんとめどんぐり村 (7)
月別アーカイブ
2018年10月 (4)
2018年9月 (4)
2018年8月 (3)
2018年7月 (6)
2018年6月 (4)
2018年5月 (5)
2018年4月 (3)
2018年3月 (7)
2018年2月 (4)
2018年1月 (2)
2017年12月 (7)
2017年11月 (12)
2017年10月 (7)
2017年9月 (8)
2017年8月 (6)
2017年7月 (7)
2017年6月 (10)
2017年5月 (5)
2017年4月 (3)
2017年2月 (5)
2016年12月 (3)
2016年11月 (7)
2016年10月 (6)
2016年9月 (6)
2016年8月 (9)
2016年7月 (11)
2016年6月 (15)
2016年5月 (11)
2016年4月 (6)
2016年3月 (7)
2016年2月 (9)
2016年1月 (8)
2015年12月 (13)
2015年11月 (18)
2015年10月 (33)
2015年9月 (14)
2015年8月 (26)
2015年7月 (23)
2015年6月 (16)
2015年5月 (19)
2015年4月 (7)
2015年3月 (3)

ページの先頭に戻る