ひまわりカフェ

「シャボン玉フォーラムin長野」に参加しました

埼玉単協はせっけん運動を環境問題の原点として位置づけています。自らの安心安全を考えるとともに、暮らしに与える影響なども考える機会とするためにせっけん運動ネットワークの活動方針に沿った活動を組み立て、おおぜいの組合員参加で進めるためにシャボン玉フォーラムに毎年参加しています。今年は長野県塩尻市で開催され、生活クラブ生協長野が受け入れ団体としてお揃いのTシャツを着て頑張っていました。

基調講演は①

 

【どうなる? 水資源】 田中賢治さん(京都大学防災研究所)

【その木、どこの木? 身近な「木づかい」から森を考えよう】 高木美貴さん(林野庁広報官)

せっけんフォーラムなのに水と木?と思っていましたが、地球全体の水と森林のことを考えることが、水を守ることにつながる、使う水だけのことではなく、トータルに取り組む必要があることがよく、わかりました。地球上で海水以外で使える水はわずか全体の0.007%しかないこと。冬に雪がちゃんと積雪があれば、春から夏の雪解け水として米づくりのタイミングに合っていること。温暖化で積雪がなくなってくると、タイミングのずれで水不足になることも。

石けんを使うことも大切だけど、流したものをきれいにするために使われる水の量も大変なこと。例えば牛乳コップ1杯:3900ℓ・中農ソース大匙1杯:690ℓ・濃い口しょうゆ大匙1杯:510ℓ肉じゃがの汁鉢1杯:1050ℓなど。

「石けん利用伸長率優秀団体」として、生活クラブ埼玉も表彰状をいただきました。石けんの年間利用総重量と組合員利用人数の両方が前年度比100%以上になった17団体が表彰されました。

 

 

 

ロビーではせっけん運動をすすめている団体やエスケー石けん、酒井産業など生産者がブースを出して、アピールしていました。  理事 谷中

 

 

 

Comments|コメントを書く

コメントを書く

 
カテゴリアーカイブ
理事会 (68)
狭山ブロック (50)
所沢ブロック (32)
川口ブロック (9)
越谷ブロック (14)
熊谷ブロック (6)
大宮ブロック (1)
入間支部 (0)
坂戸支部 (11)
川島支部 (12)
川越支部 (2)
日高支部 (4)
毛呂山支部 (1)
狭山支部 (3)
飯能支部 (10)
鳩山支部 (20)
鶴ヶ島支部 (20)
ふじみ野支部 (0)
和光支部 (0)
富士見三芳支部 (0)
志木支部 (0)
所沢北支部 (1)
所沢南支部 (1)
所沢東支部 (20)
新座支部 (0)
朝霞支部 (2)
川口中央支部 (0)
川口支部 (0)
戸田支部 (0)
浦和東支部 (0)
浦和西支部 (10)
蕨支部 (6)
三郷・八潮支部 (0)
吉川・松伏支部 (0)
草加支部 (0)
越谷支部 (0)
上尾支部 (0)
久喜支部 (0)
加須支部 (0)
大宮支部 (0)
宮代支部 (0)
岩槻支部 (1)
幸手支部 (0)
春日部支部 (0)
杉戸支部 (0)
白岡支部 (0)
蓮田支部 (0)
吹上支部 (0)
寄居支部 (0)
小川支部 (1)
本庄支部 (4)
桶川・北本支部 (1)
比企支部 (0)
深谷支部 (0)
熊谷支部 (3)
秩父支部 (0)
羽生支部 (0)
行田支部 (0)
鴻巣支部 (0)
くらぶメゾン志木 (0)
くらぶメゾン越谷 (0)
くらぶメゾン鶴ヶ島 (17)
事務局 (0)
越谷くわい支部 (21)
越谷いちご支部 (9)
(13)
庄内交流会2015 (15)
さんとめどんぐり村 (7)
月別アーカイブ
2018年1月 (1)
2017年12月 (7)
2017年11月 (12)
2017年10月 (7)
2017年9月 (8)
2017年8月 (6)
2017年7月 (7)
2017年6月 (10)
2017年5月 (5)
2017年4月 (3)
2017年2月 (5)
2016年12月 (3)
2016年11月 (7)
2016年10月 (6)
2016年9月 (6)
2016年8月 (9)
2016年7月 (11)
2016年6月 (15)
2016年5月 (11)
2016年4月 (6)
2016年3月 (7)
2016年2月 (9)
2016年1月 (8)
2015年12月 (13)
2015年11月 (18)
2015年10月 (33)
2015年9月 (14)
2015年8月 (26)
2015年7月 (23)
2015年6月 (16)
2015年5月 (19)
2015年4月 (7)
2015年3月 (3)

ページの先頭に戻る