ひまわりカフェ

庄内交流会⑥ 千本杉農場

平田牧場 千本杉農場  庄内交流会⑥

 

平田牧場の生産農場は59農場

(北海道、秋田、岩手、山形、宮城、福島、栃木県)

疾病対策の為、分散して育てられています。

 

 

 

市販の豚は、窓のない豚舎(ウインドウレス豚舎)で飼育されています。

完全空調で管理し、豚の健康を無視した育て方となり、抗生物質の多用につながります。

 

 

平田牧場では、健康な豚を育てる為に、自然の風や日光が入る開放型豚舎で育てています。

夏場と冬場の温度管理は、大変だそうです。

残念でしたが入場禁止なので、説明用写真で報告します

 

育てる日数も、えさも違います。

輸入豚は150日(5ヶ月)、国内でも180日(6ヶ月)で出荷される中、

平田牧場の豚は約200日(約7ヶ月)かけて育てられています。

エサは遺伝子組み換えや収穫後農薬散布されていない原料を確保し、豚に与えています。

2004年から飼料用米の取り組みがスタート。

飼料原料の国内自給率向上を目指し、遊佐町、JA庄内みどり、平田牧場の地域循環型農業が実現しています。

 

健康に育てられると肉がおいしく、白身(平田牧場では脂肪は白身と言います)が多くなるようです。

白身は旨味がいっぱい。

嫌わないで他の料理の旨味の隠し味に使っていきたいですね!

 

     安島

入場口で使う消毒薬が近隣の畑に飛ばないようにネットを立てている

Comments|コメントを書く

内田 照美 さん 2015年8月25日 09:34 返信

白身は、旨味!成程と思いました。

コメントを書く

 
カテゴリアーカイブ
理事会 (45)
狭山ブロック (39)
所沢ブロック (28)
川口ブロック (8)
越谷ブロック (14)
熊谷ブロック (6)
大宮ブロック (1)
入間支部 (0)
坂戸支部 (11)
川島支部 (12)
川越支部 (1)
日高支部 (2)
毛呂山支部 (1)
狭山支部 (3)
飯能支部 (9)
鳩山支部 (10)
鶴ヶ島支部 (20)
ふじみ野支部 (0)
和光支部 (0)
富士見三芳支部 (0)
志木支部 (0)
所沢北支部 (1)
所沢南支部 (1)
所沢東支部 (20)
新座支部 (0)
朝霞支部 (2)
川口中央支部 (0)
川口支部 (0)
戸田支部 (0)
浦和東支部 (0)
浦和西支部 (8)
蕨支部 (3)
三郷・八潮支部 (0)
吉川・松伏支部 (0)
草加支部 (0)
越谷支部 (0)
上尾支部 (0)
久喜支部 (0)
加須支部 (0)
大宮支部 (0)
宮代支部 (0)
岩槻支部 (0)
幸手支部 (0)
春日部支部 (0)
杉戸支部 (0)
白岡支部 (0)
蓮田支部 (0)
吹上支部 (0)
寄居支部 (0)
小川支部 (1)
本庄支部 (4)
桶川・北本支部 (1)
比企支部 (0)
深谷支部 (0)
熊谷支部 (3)
秩父支部 (0)
羽生支部 (0)
行田支部 (0)
鴻巣支部 (0)
くらぶメゾン志木 (0)
くらぶメゾン越谷 (0)
くらぶメゾン鶴ヶ島 (17)
事務局 (0)
越谷くわい支部 (21)
越谷いちご支部 (9)
(10)
庄内交流会2015 (15)
月別アーカイブ
2017年5月 (3)
2017年4月 (3)
2017年2月 (5)
2016年12月 (3)
2016年11月 (7)
2016年10月 (6)
2016年9月 (6)
2016年8月 (9)
2016年7月 (11)
2016年6月 (15)
2016年5月 (11)
2016年4月 (6)
2016年3月 (7)
2016年2月 (9)
2016年1月 (8)
2015年12月 (13)
2015年11月 (18)
2015年10月 (33)
2015年9月 (14)
2015年8月 (26)
2015年7月 (22)
2015年6月 (15)
2015年5月 (18)
2015年4月 (7)
2015年3月 (3)

ページの先頭に戻る