もっと早く出会いたかったNPプログラム

 
 

 

「もっと早く出会いたかったNPプログラム」

参加したママたちがそろってそう言います。
たとえば、夜泣きで困っているママが、NPプログラムに参加して、他のママの話を聞いていたら、うちの子の夜泣きはいい方だということがわかってとっても楽になったという事例があります。このように同じ子育て中のママたちが集い悩みを話すことだけで、問題が解決してしまうケースもあります。勤めがあるので出られる時だけの参加ですと言ったママも、勤めの都合を算段してすべて参加しています。いったいNPプログラムとはどんなプログラムなのでしょうか。


NP(ノーバディズ パーフェクト)プログラムとは?
「Nobody's Perfect - 完璧な親なんていない(NPプログラム)」は、0歳から5歳までの子どもを育てる親を支援するためのカナダ生まれのプログラムです。
初めから一人前の親などいません。
ひとりで子どもを育ててゆくことはできません。
親自身が学び、仲間と話し合い、協力しながら、子どもと一緒に成長していこうというスタンスで、参加者それぞれが抱えている悩みや関心事をグループで話し合い、つながりを深めることにより、仲間と互いに助け合って子育てしてゆくことを学びます。
テキストを使いながら実際の子育てに必要な知識や方法を学び、参加者のみなさん一人ひとりが "自分にあった子育て" を見つけ、自分のやり方で、安心、かつ自信を持って子育てしていけるように、資格を持ったNPファシリテーターが水先案内してくれます。
ママたちがプログラムに参加している間、お子さんは別室にて託児いたします。お子さんから離れ、ゆっくりおしゃべりできる至福の時間となることでしょう。


NPプログラム(本企画)
プログラムは、資格をもったNPファシリテーターが行います。 プログラムに決まった内容があるわけではなく、NPファシリテーターが参加者の関心事やニーズをくみ取りながらプログラムを計画し、臨機応変に展開していきます。 その他に、テキストを用いて子育てに必要な知識や方法を学んだり、グループで話し合いながら参加者同士のつながりを深め、仲間と互いに助け合って子育てしてゆくことを学びます。
参加人数: 6名以上 (組合員外の参加も可)
時 間: 約2時間 (途中ティータイムを入れます)
回数: 週1回、6週連続で実施 +1回(アフター会)
教材: 独自に開発したテキスト


体験プログラム
いきなり6回のプログラムなんて無理!と思う方も多いと思います。そこで体験プログラムを作りました。まずは体験して頂き、プログラムがどんなものか理解してから、6回の本プログラムを受講して頂ければと思います。体験した方はほぼ全員が本プログラムの受講を希望しています。


12回開催を目標
生活クラブ埼玉では、NPプログラムの本企画(6回+アフター)12回開催を目指しています。ブロックや支部主催で開催しましょう。ブロック、支部の負担はありません。ママたちの参加も無料です。
エッコロ会員ならば、託児も無料です。エッコロ会員でない方は、お子さん1人に付500円かかります。
ただし、ティータイムのお茶菓子代500円(6回分)を徴収します。
また、茶菓代の不足分は、ブロック、支部から支出してください。

参加者6人以上を集めるのは大変だという声がありますが、このプログラムを実施すると、若い組合員が元気になります。ママたちはこの後も仲良しで、支部のイベントにも誘い合って参加してくれます。企画した支部の拡大が順調にすすんでいます。エッコロ制度への理解もでき、生活保障のリフレッシュや産前産後の家事支援の利用につながっています。
まずは、体験プログラムから始めてみましょう。


申請の方法は?
主催はブロックまたは支部です。
生活クラブ主催、NP講師派遣依頼票 (2014年度版)を記入し提出してください。
書式はホームページからダウンロードできます。↓
2016年度活動ハンドブック書式集

ページの先頭に戻る