イベント

3/2(土)自主上映会『おだやかな革命』(浦和)

自主上映会『おだやかな革命』

「福島第一原発事故後の暮らしの中でエネルギーをどうするのかは大きな課題。暮らしが大きく変わろうとしている中で、人々の静かな情熱が、大きな変革をもたらすことを期待したい。また、地方からエネルギー政策を問いかけたい」という思いでつくられた映画、「おだやかな革命」。生活クラブでは、生活クラブ連合会と各単協で協賛しています。今回は浦和の「コルソホール」を使っての上映会を企画しました。ぜひお越しください!
 

あらすじ(おだやかな革命HPより)
過疎化や高齢化など多くの課題を抱えた地域で、これからの暮らしを自分たちの手で作り出し、本当の豊かさを取り戻していく人々の姿を描いたドキュメンタリー。監督は、在来作物をテーマにした「よみがえりのレシピ」の渡辺智史。原発事故後に福島県の酒蔵の当主が立ち上げた会津電力、放射能汚染によって居住制限区域となった飯舘村で畜産農家が立ち上げた飯舘電力、集落の存続のために100世帯全戸が出資した岐阜県郡上市・石徹白の小水力事業といった、さまざまな地域で行われている自立のための取り組みを紹介し、それぞれの「暮らしの選択」の先にある生きがいや喜びに満ちた暮らしを通して、現代社会が見失った「豊かさ」とは何かを問いかける。ナレーションを女優の鶴田真由が担当。

        


日時:3月2日(土)11:00~12:30 ※開場10:30
会場:浦和コルソ7階ホール(さいたま市浦和区高砂1-12-1
対象:どなたでも
参加費:①②③で異なります
①組合員とそのご家族:300円
②組合員でない一般の方:1,000円
③中学生以下:無料 
託児:なし
定員:100名
申込み〆切:2月22日(金)
主催:川口ブロック

お問い合わせ:048-286-6911(生活クラブ川口センター)

 
 

はじめての方へ

  • イベントカレンダー
  • 子育て応援
  • 子育て・福祉施設向け配送サービスご利用案内
Facebookもチェック
  • twitter
  • これいいクラブ
  • お友だち紹介
  • 生活クラブのえほん
  • カンブリア
  • しーちゃん

ページの先頭に戻る