イベント

2/24(土)2017年度甲状腺検査活動学習会 福島の今を知る~甲状腺がんの状況

震災からもうすぐ7年が経とうとしています。

福島県による県民健康調査(甲状腺検査)では、甲状腺がん(悪性および悪性の疑い)の子どもは190名以上と報告されています。この数値は、専門家の従来の知見をはるかに上回っています。

被災地である福島の生活や子どもたちの今を学び、埼玉でもできることをいっしょに考えましょう。
 
学習会内容(予定)
10:30~ 福島の甲状腺がんの罹患状況 (県民健康調査結果)
 佐藤一夫氏(福島県生活協同組合連合会)
11:45~ 福島の子どもたちの現状と甲状腺検査活動
 緑川順子氏(生活クラブふくしま理事)
12:20~ 2017年度甲状腺検査活動について
※学習会の終わりに2017年度甲状腺検査の募集を行います。
    これまでの継続者が優先になります。
 
2017年度甲状腺検査活動学習会 
 福島の今を知る~甲状腺がんの状況
 
 
参加費無料
どなたでもご参加いただけます。
 
申込しめきり:2月16日(10名まで託児あり/託児しめきり:2月9日)
※エッコロ未加入者は託児1名につき500円
 
 
問合せ:生活クラブ生協(埼玉) 本部 048-839-4881

 

 

 


 
 

はじめての方へ

  • イベントカレンダー
  • 子育て応援
  • 子育て・福祉施設向け配送サービスご利用案内
Facebookもチェック
  • twitter
  • これいいクラブ
  • お友だち紹介
  • 生活クラブのえほん

ページの先頭に戻る