イベント

5/16(火)"ばらまかれる放射性物質"生活クラブ・埼玉県市民ネットワーク共催講演会in埼玉本部

福島県での除染による放射性汚染土の現状と、公共事業に再利用したい国の思惑

放射性物質の処理は集中と隔離が基本です。しかし環境省では、福島県の除染による汚染土を薄めて全国の公共工事に再利用を進める検討を始めています。福島県での放射性汚染土の現状と、国の動きについてお話を聞きます。どなたでもお申込みできます。

日時:2017年5月16日(火)午後1時~3時

場所:生活クラブ生協埼玉本部(埼玉県さいたま市南区別所5-1-11)

講師:満田 夏花(みつだ かんな)さん *国際環境NGO「FoEJapan(認定NPO法人)」理事

参加費:無料 

申込み:こちらから ※締切5/12(金)

問い合わせ:048-839-4881(担当:シゲモリ)


 
 

はじめての方へ

  • イベントカレンダー
  • 子育て応援
  • 子育て・福祉施設向け配送サービスご利用案内
Facebookもチェック
  • twitter
  • これいいクラブ
  • お友だち紹介
  • 生活クラブのえほん

ページの先頭に戻る