よ~い どん!(市民事業寄付制度)

よ~いどん!(市民事業寄付制度)とは・・・

『よ~い どん!(市民事業寄付制度)』は、地域の課題解決にチャレンジする団体や個人を生活クラブの組合員が寄付で応援する制度です。

ワーカーズやNPOなどの市民事業団体は、地域に必要なサービスを提供することで、安心して暮らせる地域づくりをすすめています。市民のニーズの多様化などにより、行政による公平なサービスで対応することは困難な状況にあります。ワーカーズやNPOなどの市民事業に市民も参画することで人や団体が連 携し、重なり合う地域協同社会づくりを目指します。

生活クラブ埼玉は、県内の各地域で活躍する個人や団体に対して橋渡し役となり、組合員個人がつながる仕組みとして『よ~いどん!』(市民事業寄付制 度)を制定しました。寄付は経済的な金銭のみではなく、モノや技術の寄付も想定しています。様々な寄付により、まちづくりに参画することで、生き活きと安 心して暮らし続けられるまちが広がることを期待します。


2016年度

「よ~い どん!」寄付状況

「よ~い どん!」寄付受付開始!

よ~い どん!スタート!」


2015年度

「よ~い どん!」寄付状況

「よ~い どん!」寄付受付開始!

「よ~い どん!」スタート!


2014年度

「よ~い どん!」について

2014年度「よ~い どん!」受付終了

よ~い どん!対象団体決定!

よ~い どん!寄付受付開始!

よ~い どん!寄付受付状況


 
 

ページの先頭に戻る