第3回 わ~くわっくだより 教室への参加は0歳児から

 


育児雑誌などの情報から離乳食は難しいイメージがありましたが、
家にある野菜を昆布で煮る簡単な調理で出来ることを知り、気が楽になりました。

また、いろんな月齢の方の話もうかがうことができ、
子どもの成長をイメージしながら、その時々の悩みも知ることができ、とても参考になりました。

(離乳食学習会に参加されたお母さんの感想)


 
みんなの居場所「わ~くわっく北本」では、離乳食学習会を毎月開催しています。
生活クラブの野菜を昆布で煮たものを用意。そして、離乳食の開始は、重湯やおかゆからではなく、野菜から始めることを基本としています。
バナナやおかゆは、おいしいので、赤ちゃんは、野菜より好みます。
野菜好きなこどもに育って欲しいという願いから、野菜から始めることをお話ししています。
 
担当は、何百人もこどもを見てきたベテラン保育士。
 
学習会では、みんなの居場所「わ~くわっく北本」では、ママたちに今だけの子育ての時間を親子一緒に楽しく過ごしてもらいたいという思いでお話ししています。
 
今は、いつでもどこでも手軽に情報を手に入れることができます。
インターネットにあげられるきれいな色の手の込んだ離乳食に惑わされないよう、保育士が丁寧にお話しします。
こどもの生活リズムや生活環境についてもお話しが及ぶことも。
 
離乳食学習会のほかにも、「ばぶばぶ、赤ちゃん集まれ!」や、さらに「よちよち、トコトコみんなで遊ぼう」「ドレミでジャ~ンプ♪」と、赤ちゃんの成長に合わせて参加できる教室があります。
 
みんなの居場所「わ~くわっく北本」を運営しているワーカーズコレクティブてとてのスタッフも皆、参加してくれた赤ちゃんが成長していく姿を楽しみにしています。
 
(2017/11/15)
 

※離乳食学習会は、毎月第4金曜日(予定)で開催しております。食事の手配がありますので、お電話で事前にお申込みください。

電話:048-592-9612(みんなの居場所「わ~くわっく北本」)


◆「みんなの居場所 わ~くわっく北本」についてはこちら
◆「特定非営利活動法人ワーカーズコレクティブ てとて」についてはこちら
◆「わ~くわっくだより」記事一覧はこちら
 
 

ページの先頭に戻る